周辺観光「太陽の塔」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

スタッフブログ

周辺観光「太陽の塔」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/05/30

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルのメデアでございます。

本日は、大阪の万博記念公園にある太陽の塔をご紹介します。

太陽の塔は、芸術家の岡本太郎がデザインし、1970年に開催された日本万国博覧会のシンボルゾーンにテーマ館として、母の塔・青春の塔・大屋根(長さ(南北)292メートル、幅(東西)108メートル、高さ約40メートル)とともに作られました。

太陽の塔は4つの顔をもちます。正面上部の金色に輝き未来を象徴する「黄金の顔」、胴体部分の現在を象徴する「太陽の顔」、背中の過去を象徴する「黒い太陽」。そして万博終了後に忽然と行方知れずとなった第4の顔「地底の太陽」があります。

塔の耐震工事とあわせて、生物の進化を表現した高さ約41メートルの「生命の樹」、「地底の太陽」など内部の展示物が修復・復元され、塔内に入ることができるようになり、2018319日から48年ぶり一般公開されています。内部の入館には予約が必要で、オフィシャルサイトから予約ができます。

今は予約がとりにくいみたいですが、私もいつか行きたいと思っています。

みなさまも大阪にお越しの際は、是非訪ねてみてください。

画像提供:https://www.jalan.net/jalan/img/8/event/0218/KL/e218131a.jpg

 

画像提供:https://www.nikkei.com/content/pic/20180318/96958A9F889DE0EAE0EAE5E2E7E2E3

EAE2E1E0E2E3EA9391EAE2E2E2-DSXMZO2828701018032018AC8001-PN1-3.jpg

 

 ホームページ http://taiyounotou-expo70.jp/

 

<当ホテルからのアクセス> 約55分

 徒歩→谷町9丁目駅(大阪メトロ千日前線)→なんば、乗換(大阪メトロ御堂筋線)→

 千里中央、乗換(大阪モノレール)→万博記念公園

 

☆大阪にお越しの際は、ビジネスにも観光にも便利な大阪国際交流センターホテルを

是非ご利用下さいませ☆

ご予約は↓↓こちら↓↓から

宿泊プラン一覧

 

最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら♪ 

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル メデア

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T  E  L : 06-6773-8181

M A I L : front@ihho.jp

U  R  L : http://ihho.jp